2017年4月24日月曜日

マナブすっきり、ありがとうございます

昨秋は支笏湖。今春は千歳川。ということで。


いいときにいいところを漕ぐ、見る、知る‥っていいですね、と。
‥ええ、そうなんです、すごくいいんです。

その土地の素晴らしさを知るには最低一年は必要。それでようやくスタートラインに立てるような気がするようなしないような。


冬の手痛い洗礼も受けず、無事に一年経った人と朝活@千歳川。
去年とはきっと全く異なって見えている景色だろう。いや、景色はほぼほぼ変わらない。変わるのはいつだって人間の方なんだよな。

川下り後は通常ツアーのためディスクワークならぬ、支笏ワークへ。

で、長らく鬼門だった千歳川マナブ手前の分岐で右を選ぶと、非常に危険な個所がコチラ。

↑before。こっち来たら大型のカナディアンはまずアウト。
三年ほど前カヤッカーを救出したことも一度だけだがある。


↑after。スッキリーー!!

マナブを下流から上流向きに撮影。

何の情報も持たずに千歳川に来たら、非常に恐ろしいマナブ手前の分岐が昨日からどちらにも行けるようになりました。
河川管理の皆さま迅速な対応をしてくださり、ありがとうございます。
これで水の上でみんな楽しいGWを過ごせます。

(&やりとりを続けてくれたなおきさん&だいちゃんに感謝。)

0 件のコメント:

コメントを投稿